本文へスキップ

0歳からのバイリンガル育成スクール
Soleil International School

LOGO

教育方針POLICY

グローバルに活躍するお子様を育成

Global people

グローバルに活躍するお子様の姿をイメージすることはできますか? 海外の名門大学で世界中から集まった優秀な学生たちとディスカッションしながら最先端の学問を学んでいる姿。グローバル企業で、国籍や人種の異なる様々な人々のチームを率いて革新的な仕事を遂行する姿。学者。医者。ハリウッドの俳優。スポーツ選手。音楽家、アーティスト・・・。どんな分野でも構いません。でも、その道で世界一流のプロフェッショナルとなるためには、今、何をすべきなのでしょうか。知能・技能を伸ばすこと。そして、英語です。
当スクールでは、目標に合わせた英語力の基礎を幼児期に身に着けることを使命としています。


日本人が英語ができないワケ

flower_white

日本人が世界で活躍できているかというと、もちろん、そういう方もいらっしゃいますが、残念な場面もたくさん目にするのが現状です。日本人だけで固まっている留学生、何も発言しない国際会議、コミュニケーションが噛み合ってない交渉・・・。努力が足りないわけではありません。実は、日本人は英語を習得するのに大変不利なのです。それは、日本語脳の制約によるものです。この制約を取り除く唯一の方法は、幼児期に英語に触れることです。大人が英語を学ぶのは大変な苦労が伴いますが、子供は、適切な環境があれば、いとも簡単に完璧な英語を習得することができるのです。


0歳からネイティブ英語

活動報告写真

日本語も話せない0歳から英語なんて、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、だからこそ、日本語の制約を受けない英語脳を育てることができるのです。LとRを聞き分ける能力は、生後9か月に消滅するという研究があります。幼児期であれば、この能力は復活しますが、満9歳のお誕生日を迎えたら、もうこの能力を身に着けることはできません。発音には少々目をつぶるとしても、文法習得にも年齢的制限があります。人間が自然に言語を習得することができるのは、12歳までなのです。それ以降は、外国語として学ぶことはできますが、何十年かかってもネイティブレベルとなることはありません。


両親日本人・日本在住でもバイリンガル

family

両親日本人で日本在住でも、英語を自然習得してバイリンガルとなることは可能です。世界のエリートたちと互角に渡り合える人材となることが可能なのです。当スクールでは、日本にいながら普通のご家庭でもお子様をバイリンガルに育てられるようにサポートしていきます。


バイリンガル育児情報
無料ニュースレター
ソレイユ・フレンズ
powered byメール配信CGI acmailer

ソレイユ・インターナショナル・
ホーム・スクール

〒150-0012
東京都渋谷区広尾2-17-21
TEL 050-5532-5242

お問い合わせ